KAPPAN POSTCARD
松川だるま

NOZOMI PAPER Factory SKU: 7-OR09-01-14
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま
KAPPAN POSTCARD_松川だるま

KAPPAN POSTCARD
松川だるま

NOZOMI PAPER Factory SKU: 7-OR09-01-14
通常価格 330円
/
  • 在庫あり
  •  


東北の手仕事と福祉

宮城県南三陸町「のぞみ福祉作業所」のメンバーが手漉きでつくった再生紙に、一枚一枚活版印刷をして仕上げました。普通の和紙よりも厚みを残したふわふわのノゾミペーパーに、東北の郷土玩具をモチーフにした模様がほどこされています。

 

【宮城県】松川だるま
仙台張子は天保年間に仙台藩士・松川豊之進の手によって庶民のために作り始められた宮城県の伝統的工芸品です。「松川だるま」の特徴的な青い色は仙台の空や海を表現したもの。はじめから目が入っているのは四方八方を見渡す守り神としての意味のほかに、隻眼の伊達政宗公に配慮したためとも伝えられています。無病息災、家内安全のご利益があるそうです。

 

南三陸町で活動するNOZOMI PAPER Factoryは、手漉きの再生紙「NOZOMI PAPER®」の生産と活版印刷を行う福祉作業所です。メンバーが描く図案の製作から始まり、牛乳パックなどの紙原料の解体、紙漉き、印刷、そして梱包までを分担しつつ、一貫して手仕事によるものづくりを行っています。

>>南三陸町の<NOZOMI PAPER Factory> を訪ねました

 

作り手 東北スタンダードマーケット×NOZOMI PAPER
産地 宮城県南三陸町
素材 紙100%
サイズ 約15×10cm

この商品をシェアする

もう一度見る