東北スタンダードマーケット×三輪田窯
フジツボお猪口

三輪田窯 SKU: 7-OR04-01-01
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口
東北スタンダードマーケット×三輪田窯_フジツボお猪口

東北スタンダードマーケット×三輪田窯
フジツボお猪口

三輪田窯 SKU: 7-OR04-01-01
通常価格 2,090円
/
種類
  • 在庫あり
  •  

その土地のもので、いつも使えるうつわを。

海を思わせるような深みのあるブルーのうつわの正体はすべて、房のある、宮城県石巻市の地域でとれる土・石、そして貝殻。
「その土地の素材を使う」というこだわりは、かつて仙台藩の市民の生活雑器として親しまれてきた堤焼(つつみやき)の教えによるもの。

現在、唯一残る窯元「堤焼乾馬窯(けんばがま)」で修行を積み独立した亀山英児さんは、周囲を海・川・山に囲まれた石巻市三輪田地区の土地に魅了され、三輪田窯を開窯しました。

石巻市の漁師が、漁船の上でお酌をしていたエピソードから生まれた、底が広く先すぼまりの形。倒れにくく、どっしりとした安定感が特長の器です。

器を彩る釉薬(うわぐすり)は美しいブルーを生み出す海鼠(なまこゆう)と、大らかな絵付けが施された新しいシリーズ、手描きの波紋の2種類。
色・形・素材すべてが土地風土を凝縮して結晶した、道具としての器です。

>>三輪田窯の他の出品はこちらから。

>>石巻市の<三輪田窯> を訪ねました

作り手 東北スタンダードマーケット×三輪田窯
産地 宮城県石巻市
サイズ φ60×高さ40mm
素材 陶器
お手入れ -
ご注意 電子レンジ・オーブン・食洗機はご使用なさいませんようお願い申し上げます。
HP -

この商品をシェアする

もう一度見る