地の光project/ツクリダス

地の光project/ツクリダス
灯りの紙_美濃判

商品番号: 1-AO12-02-01

1,540円
おやすみ中
この商品は【イベント期間限定品】です。現在は販売をお休みしております。過去のイベントはこちらをご覧くださいませ。

祭りを愛する方へ、青森の夏を贈ります。

青森の夏を彩るねぶた・ねぷた・佞武多。 青森県内各地に根付く夏の火祭りの紋様をモチーフに デザインした一枚一枚が絵師手描きの包み紙です。 ねぶたなど火祭りの起源は「眠り流し」として厄を除け、 息災を願うものが発祥といわれています。 「灯りの紙」はその原点に返り、遠く離れたところへ住む方へ、 祭りを愛する方へ、つつがなくあれと願いを込めて 青森の夏を贈る、「来年はきっと無事に」そんな思いを包む紙です。 これから夏のギフトを包んではいかがでしょうか。

>> 『灯りの紙』豆のし判はこちら

【商品について】・・・・・・・・ サイズは美濃判のし紙サイズ(390×270mm)、 1枚入(豆のし約6枚分)です。 一枚で贅沢に、お好きなところを切り出してなど、 ご自由にお使いいただけます。

【素材について】・・・・・・・・・・・ 実際の祭りで山車に使われるのと同じ和紙や 染料・蝋で使っております。 光にかざしたり、ライトなどに巻けば、 ランプなどとしても使え、祭りを身近に感じられます。

【デザインについて】・・・・・・・・・ 図柄は、吉祥紋様の亀甲紋様をモチーフに 大きな一枚の紙としても、部分を切り取っても 楽しめるようデザインしています。 和紙の白を美しく残す技術が光ります。 監修と製作はねぶた研究家 工藤友哉氏が担当しています。

【ねぶた研究家・工藤友哉氏】・・・・・・ 地元青森のねぶたに魅せられ、学生時にねぶた師に師事。 その中で祭りの歴史に興味をもち、県内各地の 歴代ねぶたの記録を収集、『青森ねぶた全集』を自ら編集し、 書籍は青森県立図書館にも収蔵されています。

【地の光 project】・・・・・・・・・・ 観光はその土地の”光”を観に赴くこと。 光のかけらを持ち帰れるよう形にして、受け取る人の心に 光を灯すものを作れたら、とグラフィックデザイナー兼 イラストレーター古川智穂(k.g.w)が始めた小さな企画です。

作り手 地の光project/ツクリダス
産地 青森県
サイズ 290×270mm
素材 和紙、ロウ、染料
ご注意 長時間高温の場所に置かれますと、ロウが溶け出し、模様が滲んでしまう場合がございますのでご了承ください。 大変燃えやすい素材でできておりますので、火気のそばには置かないようご注意ください。
HP https://shop.tsukutta.jp

いらっしゃいませ! 【 #tohokuru/トホクル 】 にお越しいただきありがとうございます。

#tohokuru は、「あなたのおうちに、東北が来る。」をキーワードに、東北6県の作り手と全国のお客様をつなぐ通販サイトです。

多くの通販サイトが、早さ・便利さを目的とする中で、#tohokuru は「通常お届け品」と「予約品」を分けて運営しております。

 

●通常品
カートに入れる】ボタンがついているアイテムは、通常お届けとして5営業日以内にご発送いたします。

●予約品
予約注文する】ボタンがついているアイテムは、予約品となります。毎月10日〜15日を「予約アイテムの発送日」とし、前月にご注文いただいた予約商品をお届けしております。
そのため、予約品はお品物をお届けするまで約1ヶ月程度のお時間をいただいております。

#tohokuru では年に数回、東北のものづくりの魅力をお伝えする「イベント」を企画しています。イベントに出品されるアイテムは予約品が多くなっておりますので、お届けまでどうぞお楽しみにお待ちくださいませ。
 

● 2021年 イベントカレンダー

イベント名 開催期間 発送日
東北の祭り、東北の夏。
8月2日(月)〜9日1(水)
9月10日(金)〜15日(水)

* 予約品と通常品を同時にご注文された場合には、予約品の発送日(遅い方)に合わせてまとめてご発送いたします。

こちらもおすすめ

もう一度見る